北海道のOLはセフレで婚活している実話

割り切りセフレ掲示板で婚活しているという北海道の女性に体験談をいただきましたので紹介します。

結婚において重要なのがメディアではお金のように謳われていますが、実際に女性の多くが加藤紗里のようなお金に準じた婚活を行っているのかといいますと、それは大きく違うようです。

「金の切れ目は縁の切れ目」と言われるように、必要なお金はあったとしても、それがすべてとは行かないのが今の日本社会。

女性も、どんなにお金がなくなったからと言って、今の男性を捨てても、自分が満足に生きていくだけの収入を得るのは難しく、まして離婚履歴が付いた状態で新たにパートナーを探すのも難しいです。

そして何より、日本の若い女性の結婚相手としての人気が邪魔になり、なかなか思うような生活ができなくなってしまうんです。

婚活と言えど、お金のみで相手を選べば、その後にやってくるのは悲惨な逃げ場のない人生ということを最近の女性はひしひしと感じているようです。

そこで婚活をお金から性生活に切り替えて探し始める女性が増えているんですね。

北海道では特にこの傾向が流行ってきているようなのです。

性の相性確認は結婚の絶対条件です

性の相性確認は結婚の絶対条件です

はじめましてM子(25歳)です。

婚活を始めたのは早くて、22歳の頃でした。

大学の卒業と同時に婚活を初めて、さっさと家庭に入りたいというのは、北海道の女の子にとっては普通なんですよね。

少なくとも私の周りはそう考えている子が多かったです。

そしてやっぱり年収重視っていう子が多いのも事実でした。

私は正直加藤紗里みたいな生き方は女性の恥としか感じないので、年収とか地位とかは二の次に考えてましたね。

早い子は23歳にはもう完全に主婦業だったりしていました。

そのなかで印象に残ったのが、年収1000万とか言う社長と結婚したN子。

その子は子供ができてから夫によるDVが始まって、結婚して3年で離婚してました。

私的にはお金と男性の性格ってとても密接で「年収が高い=支配欲が強い」っていう感じがするんですよね。

そしてセックスも支配欲に密接に関係するので、ヤバイんです。

N子も「あいつとの夜が嫌」というのは言ってましたし。

なので、私はセックスの相性で探そうと決めてたんです。

でも、1人ずつ付き合って確認してたんじゃ時間がかかりすぎます。

あと別れ際に「お前のセックスダメ」とか言えませんしw

なのでセフレ関係からセックスの相性を確かめ合うっていうことにしたんです。

もちろんこれって女性としては結構リスクあるんですけど、それでも将来がN子みたいな流れになるのは嫌だったので、割り切り~セフレという形でパートナー探しをしてたんです。

セフレ探す男性がアホばかり

セフレ探す男性がアホばかり

割り切りでお金出してでもやりたい男性は結構いますし、私も外見には多少自信があったので、いろんな男の人とヤリましたよw

でも基本的に割り切りで誘ってくる人って、割り切りが好きみたいですね。

セックスというより、素人のソープ嬢を抱きたいみたいな。

つまりアホが多い。

なので割り切りスタートでのパートナー探しって言うのはなかなかになんこうしました。

でもその中で相性のいい男性複数人とセフレ関係になって、これはと思える人を選んだんですよね。

こう言うとあれなんですけど、セックスの質を比較してたみたいなw

セフレになって、セックスだけの関係だとしても、きちんとしてる人はきちんとしてますし、雑になる人もいます。

「セフレだから」「この先はないから」「結婚はしたくないから」みたいな考えの男性は大体セックスも雑です。

「セフレと言っても女性だから」という気持ちを持ってる男性は違いますよね。
正直最初はそんな雑な男性ばかりだと思ってましたけど、中にはそういう人もいたんですよ。

今はその中のひとりと正式にお付き合いしてます。

割り切りセフレ掲示板だからといって、セックスしか頭にない女性ばかりじゃないんですよね。

特に北海道は多分私みたいな探し方してる人が多いんじゃないかな?

Comment

北海道は既婚年齢が早いといううわさを聞いたことがあります。あと、札幌あたりで割り切りセフレ掲示板が盛況という話も。婚活のための出会いの場として使っている女性が多いんですね。なるほど納得です。

体験者が利用してる割り切りセフレ掲示板

A男プロフ

~A男☆PROFILE~

血液型:B型 身長:169cm 体重:63kg

草食系男子出身。割り切りセフレ掲示板に出会って、仮面草食系男子になる。割り切りでA子と出会い、セフレ~恋人と順調に交際期間を重ねる。割り切りセフレ掲示板での出会いの素晴らしさを伝えるためにこのサイトを立ち上げた。