チャットレディ

21LIVEの配信お仕事は稼げる?口コミや評判を調査

21LIVE(ニーイチライブ)はスマホ1台で配信することができるライブ配信アプリです。

自宅からライブ配信することで収入を得ることもできます。

この記事ではそんな21LIVEの特徴やおすすめポイントを紹介します。

・21LIVEの特徴って?
・どんな人におすすめ?
・実際に働いた人の口コミが知りたい

などをまとめていきます!

21LIVEの特徴

21LIVEの特徴は主にこの5つです。

5つの特徴
  • アプリを入れたらすぐに始められる
  • 誰でも簡単に始めることができる
  • ライバルが少なく注目されやすい
  • ランキングに乗りやすい
  • リスナーとの心の距離が近い

気になる5つのポイントについて詳細を説明しますね。

アプリを入れたらすぐに始められる

21LIVEはアプリを入れたらすぐに配信を始めることができます。
Tiktok(ティックトック)やinstagramなどのSNSでの配信となるとフォロワーが一定数以上必要で、ライブ開始までのハードルがとても高いです。21LIVEであればアプリをスマホにインストールし、会員登録するだけですぐにライブ配信を始めることができます。ライブ配信がメインのアプリなので見てくれる人も多く、気軽にいろんな人とトークを楽しむことが可能です。

誰でも簡単に始めることができる

21LIVEは誰でも簡単に始めることができます。
21LIVEの登録年齢はなんと「7歳以上」です。
未成年からライブ配信をするライバーになることができます♪
登録もLINEやTwitterのSNSのアカウントがあれば誰でも可能なので、アプリを入れてすぐにライブ配信を始めることができます。
未成年から稼げるアプリは少ないので嬉しいですね♪

ライバルが少なく注目されやすい

21LIVEはライバルが少なくて注目されやすいという特徴があります。ライブ配信といえばtiktok(ティックトック)などのSNSをはじめ、17LIVE(イチナナライブ)やpococha(ポコチャ)といった配信アプリも人気です。ただ、それらは使っている人が多い分、配信者の数も多いです。そのため、たくさんの配信者の中に埋もれてしまうというデメリットがあります。
21LIVEはまだ配信者の数が少ない新しいアプリであるため、ライバルが少なく注目されやすいです。これからライブ配信をはじめたいと考えている初心者さんには特におすすめのアプリですね。

ランキングに乗りやすい

21LIVEはランキングに乗りやすいといった特徴もあります。21LIVEには配信中の人がアプリのトップページに表示される「ランキング機能」があります。配信中の人には配信中のタグが付いてアプリトップページに載るため、多くの人に見てもらうことができます。他のアプリではなかなかランキングに乗りにくくフォロワーがたくさん付くまで配信に人が来なくて大変です。21LIVEであればランキングに乗りやすいため、配信初心者でも多くの人に見てもらうことができます。またランキングに乗りやすいことから配信を始めたばかりの初心者でも一気にファンがつくことがあります。他のSNSや配信アプリではなかなか見つけてもらえなかった人でも、21LIVEでは多くの人に見てもらうことが可能です。

リスナーとの心の距離が近い

21LIVEはリスナーとの心の距離が近いのも特徴です。まだまだ配信者の数もリスナーの数も少ないアプリなので、毎日配信をしていると毎日きてくれる固定のリスナーさんがつくことがあります。お互いに認知することができるので、毎日世間話をすることで心の距離が近くなります。人と話すことの楽しさを感じることができる配信アプリです。心の距離が近くなるとその分ギフトの数や金額も大きくなるので稼ぎやすくなります。

  • おしゃべりが好きなので活かしたい
  • 一気に有名になりたい
  • 配信で稼ぎたい
  • 安全なアプリで配信したい
  • 配信をしたことがないけど興味がある

「他のアプリで配信したけどうまくいかなかった」「ライブ配信をして有名になりたい」そんな人には特におすすめです。その内容について説明します。

おしゃべりが好きなので活かしたい

21LIVEはおしゃべりが好きなので活かしたい人にとてもおすすめです。
配信のスタイルは自由に決めることができますが、ほとんどがリスナーとの雑談になります。おしゃべりが好きな人であればリスナーと対話することで楽しく配信ができます。配信が盛り上がればその分投げ銭などの稼ぎにもつながるので、おしゃべりが得意な人にはおすすめです。

一気に有名になりたい

21LIVEはインフルエンサーになりたい、そのために有名になりたいと考えている人にもおすすめです。
21LIVEの特徴としておすすめに出やすいというポイントがあります。おすすめに出ると多くのリスナーが見にくる可能性が高くなり、一気に有名になる可能性もあります。他のライブ配信アプリではそもそもおすすめに乗らない、多くの人に埋もれてしまうという問題点がありますが、21LIVEではおすすめに出やすいためその分有名にもなりやすいです。

配信で稼ぎたい

21LIVEでは配信で稼ぎたい人にもおすすめです。21LIVEにはリスナーからのギフト制度があります。ファンになってくれたリスナーがギフトを投げてくれれば、その分自分の報酬として稼ぐことが可能です。21LIVEにはログインボーナスなどの無料ポイントがあるため、比較的リスナーからポイントを使ったギフトが飛びやすいです。そのため初心者でも稼ぎに繋がりやすいのでおすすめです。

安全なアプリで配信したい

21LIVEは日本の企業が運営しているアプリで安心・安全です。21LIVEの運営会社は沖縄に本社がある「株式会社エムアンドティー」が運営しています。他の配信アプリは台湾の企業だったり中国の企業が運営をしていたりしますが、21LIVEは国内での運営なのでサポート体制も整っており安心安全なアプリです。そのため7歳から利用が可能となっています。

配信をしたことがないけど興味がある

21LIVEはライブ配信をしたことがないけど興味があるといった人におすすめのライブ配信アプリです。ライブ配信を全然したことがない状態でいきなり17LIVE(イチナナライブ)やpococha(ポコチャ)など大手アプリを開始しても初心者感が出てしまいなかなか人気が出ません。21LIVEであれば初心者の状態からランキングに表示され、多くのリスナーと話す機会があるためライブ配信に慣れることができます。そういった点でライブ配信に興味はあるけどまだ始めてない、という人におすすめです。

21LIVEで働いてる先輩の口コミ

21LIVEで実際に働いてるライバーの先輩の声を紹介したいと思います。

21LIVEの報酬について

21LIVEの報酬について気になりますよね。始めるならしっかり稼ぎたいです。

ここでは支払い時期、報酬金額の詳細について紹介します。

21LIVEの報酬

21LIVEの報酬はギフトの約30%です。そのため、1万円分のギフトをリスナーからもらえば、3000円の収入になります。時給による給料補償などはないので、配信をしてもギフトをもらうことができなければ報酬もありません。ただ、逆にいうと時間による決まりが無いので、1回の配信で何万円も稼ぐことも可能です。

ほとんどのライバーにチャンスがある

21LIVEは7歳から配信することが可能なので、未成年でも稼ぐことが可能です。まだバイトをできる年齢じゃない人も、親の同意があれば稼ぐことができます。バイトの掛け持ちが禁止の人もライブ配信であれば自宅にいながら稼ぐことが可能です。

21LIVEの報酬はいつ支払われる?

21LIVEの報酬は申請した日から2営業日後に振り込みされます。
例えば、月曜日に支払いの申請をしたら水曜日に振り込みされます。他のライブ配信アプリでは支払いは申請の翌月など1ヶ月近くかかる場合が多いので、この振り込みの速さは業界でもトップレベルです。
「稼いだお金はすぐ欲しい」という人にはおすすめのアプリになっています。支払い最低額は10500円からです。

*注意
支払い最低額は10500円からです。

21LIVEの配信方法について

21LIVEの配信方法について説明します。21LIVEの配信方法は自由です。顔出しして配信してもよし、顔を出さずにイラストだけで配信している人もいます。自分のスタイルに合わせて配信することが可能です。

21LIVEの配信の流れ

  1. アプリにログインする
  2. アプリ下の真ん中「+」マークをタップする
  3. カメラが起動するので「配信開始」をタップする
  4. 配信が始まる
  5. リスナーが来るのでお話しする

配信はこのような流れで行います。

基本的に入室したリスナーと一緒にお話をすることになります。話す内容は世間話のような雑談の人もいれば、面白い企画をしている配信者もいます。配信の内容は自分で決めることができるので自由にするができます。

21LIVEはスマホだけでできる?

21LIVEはスマホだけで始めることができます。逆にパソコンなどには対応していません。スマホはiPhoneとAndroid両方に対応しています。アプリをダウンロードしてSNSアカウントで登録すれば誰でも簡単に配信をすることが可能です。自宅の自分の部屋にいながら配信することができるので、「ちょっと時間ができたら配信をする」といった自由な活動ができます。

21LIVEは辞められる?

21LIVEは無料で始められて、簡単に辞めることができます。辞める時に変な請求が来たり、罰則があるようなことは一切ありません。アプリの「詳細設定」から「データを削除」をタップすることで簡単に過去の配信データを消すことが可能です。日本の会社が運営しているので個人情報の取り扱いもきちんとしていて安心できます。やっぱりネットに残るのは少し怖いですよね。日本の会社が運営しているので何かトラブルが合った場合もすぐに相談できるので安心して利用することができます。

21LIVEの始め方

  1. https://21.live/?b=a8_lrにアクセス
  2. アプリダウンロードをタップ
  3. アプリをダウンロード
  4. SNSまたはメールアドレスで登録
  5. ⑤ 名前や画像を設定したら配信開始♪

21LIVEはこの5ステップで始めることができます。

アプリをインストールしてログインすれば誰でも簡単に配信ができます。必要なフォロワーのノルマや配信ノルマなども一歳ないため、配信をしたことがない初心者でも簡単にライブ配信ができるのでおすすめです。難しい設定などもなく、スマホのカメラさえあれば簡単に始めることができます。

まとめ:21LIVEでさっそく働いてみよう

  1. 誰でも簡単に始められる
  2. おすすめに乗りやすく人気が出やすい
  3. ほとんどのライバーにチャンスがある

21LIVEはアプリを入れてSNSアカウントで始めることができるので、誰でも簡単に始めることができます。まだまだ始まったばかりのサービスのためおすすめに乗りやすく、ライブ配信初心者でも人気が出やすいのが特徴です。7歳から始めることができて、ほとんどのライバーに稼ぐチャンスがある非常に魅力的なライブ配信アプリです。「ライブ配信に興味はあるけどまだ始めてない」「他のアプリでは上手くいかなかった」そんな人には特におすすめのアプリです。配信ノルマもないし、登録解除も1タップでできるのでとりあえずダウンロードだけしておくのも手かもしれませんね。