パパ活

青山プラチナ倶楽部の口コミや面接内容、お手当相場をチェック

青山プラチナ俱楽部は、数ある交際クラブの中でも高級交際クラブとして知られています。

この記事では、交際クラブの青山プラチナ倶楽部を利用中の女性の口コミや面接内容をご紹介します。

かな
かな
初回デートのお手当相場もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

青山プラチナ倶楽部の特徴

青山プラチナ俱楽部は「東京都公安委員会所轄警察署」に届け出を提出している合法的な交際クラブです。
そんな青山プラチナ俱楽部の特徴は次の3つです。

  • 男女ともにランク分けされている
  • 男性会員の質が高い
  • 条件を満たせば誰でも会員になれる
かな
かな
1つずつ詳しく見ていきましょう。

男女ともに細かくランク分けされている

青山プラチナ俱楽部では、男女ともにランク分けされています。
女性と男性では、ランクの分け方に違いがあります。

女性ランク

「女性」 スタンダードクラス
ゴールドクラス
プラチナクラス
ブラッククラス
シークレットクラス

女性のランクは、面接中に下記項目を見て面接担当者によって決められているようです。

  • ルックス
  • スタイル
  • 経歴
  • 肩書き
シークレットクラスには、芸能事務所に所属するタレントやモデルが在籍しています。

男性ランク

会員ランク 入会金 デートセッティング料金 年会費
仮会員 20,000円(税込) 不可
ゴールド会員 55,000円(税込) 33,000円(税込) 33,000円(税込)
プラチナ会員 110,000円(税込) 55,000円(税込) 55,000円(税込)
特別プラチナ会員 220,000円(税込) 77,000円(税込) 88,000円(税込)
特別VIP会員 550,000(税込) 110,000円(税込) 220,000円(税込)

男性のランクの仕組みは単純で、支払う料金が多いほど高いランクになります。
上位ランクの男性は、上位ランクの女性へオファーおよびデートができます。

また、仮会員の男性はデートはできず、2週間どのような女性がいるかのみ確認できます。
そのため、女性は仮会員の男性とデートを行うことはありません。

男性会員の質が高い

青山プラチナ倶楽部では、男女ともに面接によって入会できるかどうかを決めます。

厳正な審査基準があるため、怪しい男性とデートすることはないため女性は安心してデートに望めます。

また、面接内で身分証の確認が必要なため、身元が確認された男性とデートを楽しめます。

男性の年収は少なくとも1000万円で、3000万円以上を超える年収の男性が多く在籍しています。
一般的なパパ活で出逢える男性よりも質が高く、収入に加えて見た目や人格、一般常識やマナーなどが備わっている男性しか在籍していません。

かな
かな
ハイスペックな男性と出会いたい方にはうってつけの交際クラブです!

条件を満たせば誰でも会員になれる

交際クラブである青山プラチナ倶楽部には、誰もが入会できる可能性をもっています。
地方出身、都会出身などはまったく関係ありません。

しかし、毎月250人もの女性が新規会員登録しているため、ライバルは多いです。
入会してもなかなかオファーが来ないという女性もいるため、あらかじめ覚悟は必要でしょう。

青山プラチナ倶楽部に登録するのに向いてる女性

青山プラチナ俱楽部では、入会してから3か月以内は退会ができません。
もしどうしても退会する場合は、1万円の解約金を取られます。

そのため、交際クラブである青山プラチナ俱楽部が自分に向いているのかどうか知っておけば、余計な出費を避けることができます。

かな
かな
では詳しく見ていきましょう。

連絡がマメな女性

連絡がマメな女性は、どの年代層であっても男性の人気を集めやすいです。

連絡が「マメ」と言っても、頻繁に返信する必要はありません。
基本的には相手のペースに合わせ、最低でも半日に1度は返信できるようにしておくとよいです。

また、メッセージの内容も大切です。
「はい」「わかりました」など、一言だけだと男性会員もデートをしたい気分にはならないでしょう。
愛嬌よく、男性を気遣うような言葉をつづり、良い関係性を保てるようにやりとりしましょう。

安心して素敵な男性と出会いたい女性

青山プラチナ倶楽部に男性が入会するには、身分証の確認が必ず必要です。
デートする男性は身元がはっきりしている方のみなので、女性は安心してデートに望めます。

青山プラチナ倶楽部を運営している「株式会社ジェイド」は、プライバシーポリシーを明確に記載しているため、個人情報の保護に関して信頼できると言えます。

おもてなし上手

「おもてなし上手」には、気遣いや笑顔、マナー、振る舞いなどが含まれます。
交際クラブに限らず、これらができる人は人を惹きつけやすいです。

反対に、できない人とデートをしても疲れてしまうため男性会員が避けてしまう可能性があります。

また、気遣いは会話でも現れます。
女性側から一方的に話したい内容を話しても、男性はデートを楽しめません。

男性が会話を進めやすいように、相手の考えていることや感情を汲み取り、会話をしましょう。
「女性側ばかりが気遣いして疲れそう」と思うかもしれませんが、女性の気遣いに対して、男性は応えるように気遣いをしてくれます。

かな
かな
お互いが楽しめるようなデートができるように努めてみましょう!

青山プラチナ倶楽部の面接について

初めて交際クラブへの入会を検討している方や高級交際クラブへの入会が初めてという方は、とても不安だと思います。
ここでは、入会する際に必要な「面接」について解説します。

かな
かな
面接の流れを順番にご紹介するので、実際に想像しながらご覧ください。

青山プラチナ倶楽部の面接の流れ

青山プラチナ倶楽部の面接の流れは次の通りです。

  1. 公式HPの「【女性】の仮申し込み・お問合せ」から申し込み
  2. 面接日当日
  3. いくつかの質問
  4. サービス概要説明
  5. 身分証の確認
  6. 入会登録用紙への記入(名前、生年月日、住所、身長、体重、バストサイズ、趣味、アピール文など)
  7. 会員登録
  8. 写真撮影

面接を行うのは東京と横浜です。
基本的に他のエリアでは面接を行っていません。

都内であれば、面接担当者が任意の場所に来てくれる「出張面談サービス」も利用可能です。

青山プラチナ倶楽部の面接ではどんなことを聞かれる?

青山プラチナクラブでは、次のような内容を聞かれます。

面接質問リスト
  • 志望動機
  • 現在の職業
  • 趣味や特技、長所など
  • デートができる時間、デートで行える内容の確認
  • パパ活や水商売の経験有無
  • 月にどれくらい稼ぎたいか

これらの内容は基本的に必ず聞かれると思っておき、事前にしっかり伝えられるように準備しておきましょう。

青山プラチナ倶楽部の面接に行くのにどんな服装が好ましい?

青山プラチナクラブの面接担当者は、質問への回答内容だけを見ているわけではありません。
男性とデートをするサービスのため、女性の服装や雰囲気、マナー、気品さなども見ています。

では、具体的にどんな服装が良いのでしょうか?

かな
かな
第一印象につながる、マナーや振る舞いなどについてもお話します。

清楚な感じの服装がベスト!

清楚な服装で愛嬌のある女性は、面接担当者の目に良く映りやすいです。

  • 爽やかで明るい色の服装にする
  • 清楚な服装のうえで、合った髪型や髪色、メイクをする
服装だけでなく髪型や髪色が派手すぎたり、地味すぎたりするとあまり印象は良くありません。
かな
かな
派手すぎず地味すぎない、清楚な服装で面接に臨みましょう。

女子アナをイメージして振る舞おう

面接では、ルックスや服装などの見た目だけを見ている訳ではありません。
面接中の面接担当者への態度や振る舞い、マナー、言葉遣いなどを総合的に判断して合否を決めています。

よく良い例えとして挙げられるのは、女子アナです。
マナーや振る舞い、話し方など女子アナをイメージしてみてください。

ハキハキと笑顔で話し、気品のある立ち振る舞いができれば面接に受かる可能性がグンと上がるでしょう。

青山プラチナ倶楽部の初回デートの流れ

ここからは青山プラチナ俱楽部の初回デートの流れをご紹介します。

男性からオファーをもらう

会員登録が完了した後は、男性からのオファーを待ちます。
男性からオファーがあれば、青山プラチナ倶楽部のスタッフが女性にお知らせしてくれます。

男性は、下記2ついずれかの方法でオファーを行っています。

  1. 青山プラチナ俱楽部のオフィスに直接訪れてオファー
  2. 男性会員専用のページから女性を探してオファー

セッティング

次に日時や待ち合わせ場所の確認をします。
男性と直接やり取りをする必要はなく、スタッフとのやり取りで確認できるため、女性の負担が少ないです。

日時や待ち合わせ場所の確認後に、スタッフが男性のプロフィールを送ってくれます。

前日の17時までに連絡すれば、セッティング決定後の変更やキャンセルも可能です。

いざデート当日

デート当日は、待ち合わせ場所に設定した「都内一流ホテル」または「カフェラウンジ」で男性会員とご対面です。
顔を合わせた時点で、男性会員が交通費を渡してくれます。

その後は、男性が優しくエスコートしてくれるでしょう。デートが始まれば楽しむだけです。

かな
かな
男性との2人の時間を存分に楽しんでください!

青山プラチナ倶楽部のお手当相場について

青山プラチナ倶楽部での初回デートでは、一般的に1~5万円程度と言われているようです。
細かなお手当相場は次の表をご覧ください。

項目 お手当相場
顔合わせ 1万円~
食事・デート(大人の関係なし) 1~3万円
食事・デート(大人の関係あり) 5~15万円
旅行 10万円~
月極契約(大人の関係なし) 10~30万円
月極契約(大人の関係あり) 30~50万円
デート相手である男性会員によってもらえるお手当は異なります。

お手当を貰うタイミングは、一般的なパパ活と違って、お別れする最後になります。
最初に求めると「お金目当ての女性なんだ」という印象をもたれ、男性会員から避けられる場合もあるので注意が必要です。

お手当をもらう際にも、しっかりと感謝の気持ちを伝えると男性会員からの好感度が高いでしょう。

男性からの指名や運営からの紹介が少なくなったら?

交際クラブは男性からのオファーがないと、デートはできません。
入会したばかりの女性は、このような事態に陥ることもあるでしょう。
ここでは、そんなときにできる対策をご紹介します。

写真やプロフィールを変更をする

男性会員が女性へのオファーを判断するとき「プロフィール写真での印象」が最初のポイントになります。
男性からのオファーが少なくなっている場合は、もしかしたら、男性会員にとって印象の良い写真になっていないのかもしれません。

写真の撮影時には、面接時と同じように清楚な服装がおすすめです。
派手な色合いの服装は避けておくのが無難でしょう。

かな
かな
あまり派手な服装は男性会員から「キャバクラ嬢」のように見られ、煙たがられる可能性があります。

また、写真の次に確認するのは「プロフィール」です。
文章には人格が反映されるので、上手くプロフィールを記載できれば、男性に好印象を持ってもらえるでしょう。

青山プラチナ俱楽部に入会している男性会員の年齢層としては40~50代が多いため、あまり子供っぽい文章だと知性を感じられず、オファーが得られにくいです。

知性が感じられながらも謙虚さや丁寧さ、一生懸命さが伝わるような文章を心がけましょう。

男性への条件が厳しすぎるかも?

出している条件が厳しすぎると、男性会員はオファーを出しにくくなります。

  • 年収は最低3000万円以上、お手当は10万円以上からのみ
  • 180㎝以上の高身長、イケメン男性のみオファー可
かな
かな
このような条件が提示されていたら、男性はどのような印象を受けるでしょうか。

これらだけ見ると、男性のルックスやお金のことしか考えていない女性だと思われてしまいます。

お手当や男性の容姿に関する内容は、できるだけ条件として記載しないように注意してください。

そもそも青山プラチナ俱楽部に入会している男性会員はハイスペックな方ばかりのため、厳しい条件を提示する必要はないと考えられます。

青山プラチナ倶楽部でパパ活を始めよう

交際クラブの青山プラチナ倶楽部では、他の交際クラブと比較して高級交際クラブとして知られています。
男性会員の質が高く、普段生活しているだけでは出逢えない男性と出逢える可能性があります。

また、個人情報がしっかり保護されているので安心して入会可能です。

かな
かな
興味のある女性は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。